TOPスポンサー広告 ≫ チャーシューTOP豚バラ肉を使った料理 ≫ チャーシュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

チャーシュー

自宅で作って、レンジやフライパンで火を通してもよし!
また、バーベキューに持って行って、厚めに切って焼いてもよし!

今回は、お値打ちにで、簡単にできる豚バラ肉を使ったチャーシューを紹介します!

用意するもの

ジップロック

用意する食材

01チャーシュー 豚バラ肉 トレー

豚バラブロック 約500g×2 計1キロ(鍋に入るのなら2本でも3本でも良いですが、食べられるだけで・・・)

04チャーシュー 紅茶

ティーパック 3パック (1キロ3パックの割合で!)

醤油   200cc
みりん  200cc
にんにく 1かけ
鷹の爪  2本 

(分量は、肉に合わせて調整して下さい。)

作り方~

まず!

02チャーシュー 豚バラ肉

当然ですが、肉を出します!! 

次に、

03チャーシュー お湯沸騰させる

鍋に水をいれ、温めます。
温まってきたら、ティーパックを入れて、

05チャーシュー 紅茶投入

沸騰するまで待ちます。
沸騰してきたら、豚バラ肉を入れます。
この時、形が崩れるのが嫌という方は、巻糸(タコ糸)で巻いて形を固定してから入れて下さい。

06チャーシュー 肉投入

自分は、特に気にしなく、また曲げないと鍋に入りきらないのでそのまま入れますが・・・
この時、肉がお湯に浸かるようにして下さい。足らない場合は、水を足して!!

で、沸騰させながら約30分放置します!!

07チャーシュー つけ込みダレ

その間に、漬けダレを作ります。
容器に、醤油、みりん、擦ったにんにく、鷹の爪を入れます!
え?鷹の爪が入ってないって?
・・・・
それは・・・
忘れました・・・
辛いのが嫌いな方、お子様が食べると言う方は、無しの方がいいかと・・・
作り終えたら、ジップロックを用意しておきます。

08チャーシュー 煮込み終わり

どうこうしていると、30分がすぎるので、一度火を止め、竹串で煮込んだ豚バラ肉を刺します。
刺した竹串を抜き、その竹串の肉の真ん中部分に当たる場所を唇で触れて温度を確かめます。
暖かければOKです!!冷たければ、もう少し煮込んでまた確認を!!

火が通た事が確認できたら、

09チャーシュー 肉取り出し

取り出し、素早くキッチンペーパー等で水分をとります。
結構熱いです!!やけどに気をつけて!!また、キッチンペーパーが肉にひっつかない様に注意して下さい!!本当に、ぴったりと引っ付いたりしますので!

で、水分がある程度取れたら、

10チャーシュー 肉をジップロックに投入

ジップロックに肉を入れます。
その後、先程作った漬け込みダレを入れ

11チャーシュー 漬け込みダレ投入後、空気を抜き密閉

この様に、空気を抜いて密閉します。
この時、空気を入れたままにすると、肉の周りにタレが行き渡らないので、出来るだけ空気を抜いてください!
注!空気を抜く事に必死になって、タレをこぼさない様に!!

密閉できたら、1時間位放置します!

時間が来たら、肉を取り出します。

12チャーシュー 漬け込み終わり

色も良い色になっています!!
この時部屋にで、かなり香ばしく美味しい香りが充満しているはずです!

13チャーシュー 漬け込み タレ

漬け込みダレも後で使うので、捨てずに取っておいて下さい!!

ここで、もう一度完全に火が通っているか確認の為、半分に切って肉の色を確認します!

14チャーシュー 切ってみる

白に近いピンク色になっていれば完成です!!
もし、赤く、まだ生に近い状態で火が通っていなければ、レンジでチン!して下さい!

確認できたら、薄くスライスして、タレをかけて・・・

15チャーシュー 薄く切る+タレをかける

完成~!!

このまま食べても良いですが、
この状態で、レンジでチンしても美味しいですよ!!

16チャーシュー 薄切り レンジで温め

油が溶けて、甘くなります!!

そして!!
このチャーシューを、温かいご飯の上に並べて、紅しょうがをのせれば!!

17チャーシュー 温かいご飯の上にのせ 完成!!

チャーシュー丼の出来上がりー!!




スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。